猫の多頭飼いレボリューションをする時に注意したいこと

このブログは広告表示を含みます。

更新記事一覧

猫の体にノミの糞を発見したときにはレボリューションを使っている人は多いものです。
もしも猫を4匹ほど飼っていたとしたら、それぞれの猫にレボリューションを使いますよね。

そこで気を付けなければいけないことがあります。
猫がじゃれあっているうちに薬のついた部分を舐めてしまう可能性があります。

他の猫に付いた薬液を舐めてしまうと、よだれが止まらなくなり嘔吐したりする事があると思います。
そのため、ほかの猫が薬がついてる猫をなめたりすることを防いだ方が安全なのです。

 

例えば、1匹ずつレボリューションをする。レボリューションを散布した1匹だけ隔離する。
2時間後に次の猫に取り掛かるなどの工夫が必要となります。

レボリューションを投与した猫同士を接触させないことで、薬を舐め取ってしまう危険性を減らすことが出来ます。

1匹ずつ滴下し、2時間したら、濡れタオルで毛を軽く拭いてやったほうが安心でしょうね。
全員同時に予防を行う必要は無いでしょう。

>>レボリューション45mg(猫用/2.6kg~7.5kg)はこちら<<

コメント

タイトルとURLをコピーしました