雨の日の野良猫はどこで眠っているの?


急な雷と大雨。
昨日の落雷はすごいものでした。
目が眩むほどの稲光に早めに帰ろうと家路を急ぎました。

三毛猫のお母さん

いつも空き地でのんびりしているノラ猫のかあさんも、
この時ばかりは小走りで歩道脇を走っていました。
いつもぐったりとした感じで寝ているので、
走ることはあまりないと思っていました。


そんな三毛猫母さんが走っている!

ちょっとびっくりしました。

三毛猫のお母さん

雨宿りをしている姿はよく見かけます。
でも、大雨の日や雪の日は野良猫たちはどこで過ごしているのか気になりますよね。

普段は、その姿を見ることはほとんどありませんが、
野良ちゃんの多くは、家の縁の下で寝ていたりします。
自転車置き場の下で雨宿りをしているときもあります。
つつじなどの木の下に潜り込んでいることもあります。

兄弟猫が一緒にいるときは、団子のようにくっ付いて一緒に寝ていたりします。
または、枯れ葉の上や日当たりの良い場所でくつろいでいます。
それでも野良猫ちゃん達には、冬の凍てつくような寒さは堪えることでしょう。

猫とテレビ

今日はのんびりと、しましまのトラ猫ちゃんが眠っていました。
太陽の日差しがまぶしそうです。
この場所はお気に入りのようでよく見かけます。
今春も温かく見守っていこうと思いました。

おすすめ記事はこちら
野良猫がおおい公園は?大井ふ頭公園

猫足もふもふ柔らかそうな猫の足首

無添加ペルシー猫用ナチュラルおやつセット

猫用レボリューションが最安値


レボリューション45mg(猫用/2.6~7.5kg)

レボリューションは、犬糸状虫(フィラリア)寄生予防、ノミの駆除・寄生予防、ミミヒゼンダニ、回虫の駆除を目的とした猫用のお薬です。滴下式で速乾性があり、皮膚から速やかに吸収されます。滴下式なので経口薬のように飲んでくれなかったり、後で吐き出してしまう心配もありません。

また、レボリューションの有効成分であるセラメクチンは殺虫剤とは違い安全性に優れた駆除・予防ができます。生後6週齢の子猫、妊娠・授乳中の猫にも安心してご利用になれます。
寄生虫は一度駆除しても再寄生が高いため継続的に予防駆除を行う必要性があります。

ストロングホールドプラス(猫用/2.5-5kg)

ストロングホールドプラスは、有効成分のセラメクチンとサロラネルを含有した猫用の寄生虫駆除薬です。マダニと他の寄生虫(ノミ、ミミヒゼンダニ、回虫、フィラリア等)との混合感染を治療します。新成分が加わり、従来品Stronghold(ストロングホールド)では予防できなかったマダニにも有効です。

EU版レボリューション/ストロングホールド(猫用/2.6~7.5kg)

EU版レボリューション/ストロングホールドは、犬糸状虫(フィラリア)寄生予防、ノミの駆除・寄生予防、ミミヒゼンダニ、回虫の駆除を目的とした猫用のお薬です。滴下式で速乾性があり、皮膚から速やかに吸収されます。滴下式なので経口薬のように飲んでくれなかったり、後で吐き出してしまう心配もありません。

また、EU版レボリューション/ストロングホールドの有効成分であるセラメクチンは殺虫剤とは違い安全性に優れた駆除・予防ができます。生後6週齢の子猫、妊娠・授乳中の猫にも安心してご利用になれます。
寄生虫は一度駆除しても再寄生が高いため継続的に予防駆除を行う必要性があります。
EU版のため低価格が魅力です。

ブロードライン・スポットオン猫用

ブロードライン・スポットオン猫用の有効成分であるフィプロニルと(S)-メトプレンが皮脂を伝わり猫の体表面に広がることで、皮脂腺に貯留し1ヵ月にわたりノミ成虫、ノミの卵・幼虫、そしてマダニに対して効果を発揮します。
また、エプリノメクチンは体内に吸収されることで、猫回虫・猫鉤虫の駆除、犬糸状虫の寄生予防に対して有効です。同様にプラジクアンテルも体内に吸収され、瓜実条虫・猫条虫・多包条虫に対して効果を発揮します。

アドボケート猫用(Advocate for Large Cats) 4-8kg

アドボケートは、月1回の定期的な投薬で、フィラリア感染幼虫・回虫・鉤虫に対する駆除効果が投薬後も約1ヵ月間持続します。フィラリア(犬糸状虫)症の予防と、ノミ・猫回虫および猫鉤虫を駆除することに加え、ミミヒゼンダニの駆除にも高い効果を発揮するのが特徴です。

ストロングホールド60mg(猫用/7.6kg~10kg)

ストロングホールドは、犬糸状虫(フィラリア)寄生予防、ノミの駆除・寄生予防、ミミヒゼンダニの駆除、回虫の駆除を目的とした猫用のお薬です。日本で販売されている「レボリューション」のヨーロッパ市場版です。

滴下式で速乾性があり、皮膚から速やかに吸収されます。滴下式なので経口薬のように飲んでくれなかったり、後で吐き出してしまう心配もありません。

また、ストロングホールドの有効成分であるセラメクチンは殺虫剤ではないので安全性に優れた駆除・予防ができます。生後6週齢の子猫、妊娠・授乳中の猫にも安心してご利用になれます。
体重の重めの猫ちゃんに。

猫のこと
三毛ままをフォローする
猫との暮らしに必要なレボリューションの口コミと評判

コメント

  1. […] あわせてよみたい記事はこちら ・雨の日の野良猫はどこで眠っているの? […]

タイトルとURLをコピーしました