野良猫が雷の音を聞いてびっくりして逃げた。

2018.9.2|コラム 猫ブログ




いつもは原っぱにいる猫さん。
じゃれていたり、寝転んでいるところかご飯を食べているところしか見ませんが
雨の気配を感じたのか、


うおおおおおおおお~屋根のある場所~!!!!!


という感じでダッシュで屋根のある場所に避難して行きました。
きっと雨に濡れるのが嫌いなので、降り出す前に全力で走ったのでしょうね。


数十秒後にはかなりの本降りとなりました。
傘をささなかったら、ずぶ濡れになるところでした。


猫は雨を察知するのは本当なのかもしれませんね。


今年の異常気象や9月に入ってからのゲリラ豪雨(死語?)などに驚かされます。


次々と台風も押し寄せるようにやってきていますね。


ゴロゴロピカッと大きな雷にも驚かされますが、猫は雨の日は自分の逃げ場所に隠れています。
雨が止んだら自分のテリトリーを確認するそうですよ。







あわせて読みたい記事はこちら
猫の隠れ家はどこ?気になる猫の暮らし方


雨の日の野良猫はどこで眠っているの?


レボリューションを猫が舐めてしまったら
 
 


この記事にコメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL