神保町にゃんこ堂には猫本がたくさんある

2017.7.17|にゃんこ堂 猫の本


東京の神保町にある猫の本屋さんへ行ってきました。

にゃんこ堂看板

一度通ったときは気づかなかったのですが、こんな看板がありました。
(*´∀`)ん?よく見てみると

店内には400種2000冊もの猫の本があるニャ。

そんなにあるの!驚きです。猫の本ってかなりあるんですね~。猫マンガは読んだことがあります。
猫小説?? 小説は読んだことはないですね。

炎天下の照り返しの中でしたので、看板をはっきりとは見てなかったです(;´∀`)


このにゃんこ堂猫グッズもオリジナルのものが用意されているのですって。いろいろと、ネットで場所なども調べたんです。
神保町入ったことがあるのですが、にゃんこ堂のことは知りませんでした。
一緒に行った友達がどこで見つけたのやら、「こんな本屋さんがあるよ~!」と教えてくれたのです。なので行ってきました。


本屋さんはどこにでもあると思いますが、猫専門というところははじめてです。何々コーナーとかはあると思いますが、あまり動物の専門書で猫だけというのはないですよね。(*^^*)

にゃんこ堂店内


聞けば、「猫の本を集めていったらこうなった」みたいですが、ズラーっと並んでいますね。
猫ねこネコねこねこ~~という感じです。
隙間もないぐらいの猫の本たちがお出迎えをしてくれています。
これはいるだけでも癒やされてしまいそうですね。


もちろん他の本もありますよ。

にゃんこ堂の店内の様子

猫ちゃんのパネルもありますね。
ちなみに、「撮っていいですよ~」と、にゃんこ堂のご主人に許可をもらって撮影しています。


さてわたしは何の本を買ったのでしょう??
と突然クイズです。

当たったら凄いなー。



>>VISIONSの無添加国産キャットフード – visions(ヴィジョンズ)-はこちら


この記事にコメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL