猫用フロントラインで最適なノミダニ駆除をするには

2017.3.28|ノミ・ダニ予防 未分類 猫用フロントライン


毎月月末にはノミダニ駆除をするぞー!!
もしくは、月初めにはノミ・ダニの駆除薬を使うぞー!
と思っていませんか?

三毛猫の姉妹

「あら、私たちノミなんてついてないわよ。まったく失礼な人ねぇ~」
「そうよ。そうよ。失礼よ」
猫さんたちは、そんなお顔でこちらの方を眺めていらっしゃいます・・・(笑)


そうですね。猫さんたちは
「きゃー!なんか濡れるー!!」
ばたばたばたー!!!


と慌てて逃げてしまうことはあっても、
ノミ・ダニの駆除をされているとは夢にも思っていないのですから。


そりゃまあ、予防のためとは言え、いきなり首筋に水をたらされてしまったら、
人だってびっくりしますよね(;´∀`)
「つめた~い!!」となります。


なので、猫ちゃんの頭や首をなでなでしてから・・・。
なでなでなでなでなでなで・・・。
けっこう撫で回してから垂らしています。


(ふ、ふふふふふふふふふふ・・・。今日は予防薬を塗ってやるのだ~!!)
ココロの中でそう思っていたら、なんだか怪しい人になっちゃいますからね。
怪しい行動に猫ちゃんも警戒してしまいます。


普段どおりの接し方で、近づいていったほうが猫ちゃんも安心なわけです。
安心しているなか予防薬を使うのです。


でも、予防薬は種類が豊富です。
価格も違うしどれを選んで良いのかわからないと思うこともあります。
似たような感じがする??いえいえそうじゃありません。
予防薬によって目的は違います。


フィラリアを予防するもの、ノミ・ダニを駆除するもの、回虫を駆除するものなど
いろいろな目的があります。


特に、猫ちゃんにはノミ・ダニが付きやすいことから、
ノミダニ駆除専用の予防薬が選ばれています。
ジェネリックは価格がやすいのですが、成分はまったく同じで
ノミダニを駆除して予防するという目的は同じです。


その中でもオトクなのにしっかりと、ノミ・ダニを駆除してくれるのが
フロントラインジェネリックのプロテクターなのです。

フロントラインジェネリックプロテクター(猫用)
このプロテクターは、フロントラインのジェネリック薬になります。
毎月一回使用することで、ノミの繁殖となってしまうノミの卵のふ化や成長を防いでくれます。


価格の方は、どうなのかというと、フロントラインと比べると
一本あたりが500円から600円ぐらいなので、かなり安いのです。

フロントラインプラスの場合は一本あたりが700円から800円になります。
購入するときは一箱3本セットになるので、価格差は開きます。


プロテクターだと、一箱あたりの価格は2000円ほどで3個入りです。
フロントラインプラスの場合は、一箱6個入りで4500円ぐらいです。
(並行輸入のため支払いの金額が少し変わることがあります。


一個あたりの価格差は数百円かもしれませんが、
一箱あたりで考えると二倍の支払いになるため高く感じてしまうものです。
なので、フロントラインジェネリックなら一度の出費が少ないため
他に必要なものも一緒に購入しやすいのです。


らに今だけのお買い得情報があります。

通販サイトの会員登録後に
このクーポンを使用することで更に安く購入できてしまうのです。

こちらのクーポンは削除しました。
※期間終了のためこちらのクーポンは利用できません。
お得なクーポン情報は右のサイドバーに掲載中です。



うさパラ会員限定なので、先に登録をしてから利用しましょう。
1人一回だけなので忘れずにクーポンを使ったほうが良いですよ。

※プロテクターは現在取扱中止となっています。
通常のフロントラインもお得ですよ~。


>>フロントラインジェネリック(猫用)はこちら<<



あわせて読みたい記事はこちら
猫用レボリューション最安値


ドロンタール猫用


レボリューションを猫が舐めた


猫用レボリューションの効果時間は


この記事にコメント

トラックバックURL