大井ふ頭中央海浜公園なぎさの森にはネコが多い?

2017.4.4|未分類 猫ブログ 猫公園


なぎさの森彫刻

大井ふ頭海浜公園には、「スポーツの森」と「なぎさの森」があります。
スポーツの森にはネコは一匹も見当たらなかったため、
もう一つの公園「なぎさの森」に行ってみることにしました。


※どれだけネコが居なかったのかは、
猫の多い公園は東京大井ふ頭中央海浜公園をお読みください。
見に行っていないと気力抜けをしますね。


なぎさの森は、森という感じがします。
スポーツの森と比べて何の音も聞こえてきません。
静かな雰囲気と風の冷たさぐらいでしょうか。


なぎさの森は、京浜運河に沿って干潟があり水辺に面しています。
そこには野鳥の観察場があります。奥に下っていくと木の小屋のような建物があり、
中には望遠鏡が固定されていました。覗いてみても、鳥の姿もありません。(^^;
草だらけ・・・といった感じです。今日は動物には出会えないようです。


野鳥の観察場


来た道を引き返す途中で、柵の向こう側に一匹だけネコがいるのが見えました。
しかし、写真を撮るほど近い距離ではなかったために、断念しました。
京浜運河のほうに出ると、縦に長く整備された公園があります。
川沿いという感じです。


運河


こちらでやっと猫ちゃんを見つけることが出来ました。
この場所がお気に入りのようです。
植込みのようになっています。


なぎさの森ネコ


運河沿いを散歩して戻ってくると、
少し離れた場所からまたお気に入りの場所へ戻る猫ちゃんを見かけました。


なぎさの森ネコ


歩いていると、見かけたのは黒い猫ちゃん。
ゆっくりと歩いて行ってしまいました。
なぎさの森には、数匹の猫ちゃんがいるようです。


なぎさの森黒猫?


なぎさの森も、猫が多くいるという感じではありませんでした。
暖かい日や、曜日を改めたのなら、もっと多くのネコちゃんがいたと思います。


<<今回のまとめ>>
大井ふ頭海浜公園には、数多くのネコがいるという噂を聞いていってみたのですが、
がら~ん・・・。
ほとんど見ることもありませんでした。


他所のブログでは、たくさん見られたのは暖かい季節だったのではないでしょうか?
子猫が多くみられたというのも・・・。
もしかしたら、猫の出産時期は「春と秋」と言われています。
そのあとに行ったら、猫が多くみられるのかもしれませんね。



おすすめ記事はこちら
猫のおやつにペルシー無添加ジャーキー

猫用レボリューションの価格が安いのは楽天?それともamazonなの?

犬猫のおやつに簡単な手作りジャーキーはいかが?


コメント一覧

この記事にコメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL