ペルシーナチュラルジャーキー猫用食べない

2018.1.2|ペルシーナチュラルジャーキー猫用(PEALTHY NaturalJerk) 未分類


昨日、地域猫となっている野良猫たちに持ち歩いていた
ペルシーのジャーキーを与えたら一匹はよく食べました。
時間があればペルシーナチュラルジャーキー鶏肉ふりかけも併せてお読みください。


ペルシーのジャーキーを与えたら

でも、ペルシーのナチュラルジャーキーを食べない子がいるんですね~。
自分も本当に食べられるのかと味見をしています。食べた感じは美味しかった。
ブタハツ角切りは不味いわけはないのですが、どうしても食べません。


食べ物だと認識していないのかもしれません。
たぶん、木の破片に見えているのでしょうね。
色も黒いから。枯れ葉に見えてるのかな?

ペルシーのジャー期食べなかった

プイっと、お尻を向けて行っちゃった・・・。
セクシーなキャットヒップお尻が丸見えです。


野良猫たちが普段与えられている食べ物で多いのは、キャットフードです。
なので、ジャーキーを見せても

 ∧___∧
(。・ω・。)?なにこれ?クンクン



顔を近づけて臭いだけ確かめているだけなのかもしれません。


これが美味しいのに。
食べない子は損をしているぞ~!
そう思ってしまいます。


疑問に思わず食べた子は美味しいのでバクバク食べていました。
自然のままの食べ物は人工的な味付けや香りづけはしていません。


食べない野良ちゃんは人工的な香りのするキャットフードだけを
食べられるものだと思っているのかもしれません。


なので、水でふやかしたり他のフードに少し細かくして入れてみたらいいのかもしれません。
おやつやりにもちょっと工夫が必要だと感じてしまいました。
もちろんたくさん食べてくれる子もいるので、その子にはそのまま与えています。


>>ペルシー猫用ナチュラルおやつセットはこちら<<






この記事にコメント

トラックバックURL