[ゲンダイ]純またたび精・猫用健康保健食品

2017.11.8|未分類 猫のおもちゃ







猫の大好物と言えば
カリカリやジャーキー缶詰だけではありませんよね。



猫にまたたび




というくらいにまたたび好きな猫ちゃんは多いものです。

うさパラにもまたたびが遂に登場!という感じです。


猫ちゃんの好きなキャットニップを原料としたキャットニップスプレーはありましたけどね。



でも、またたびってどう与えていいのかが分からないって人もいると思います。
食事に混ぜるか、そのまま与えてくださいって言われてもどうしたら一番いいのかしら・・・。
1日にどれ位与えても良いのか、副作用がないのかとか心配になりますよね。


猫ちゃんが大喜び(大興奮?)してしまうまたたびの
1日に与えても良い分量は一グラム以下なのですって。
なので粉タイプだったら、0.5gの個包装
指でひとつまみの分量の0.2gぐらいを餌に混ぜるのがちょうどいいのです。


どんなときに与えるのかというと、
・猫ちゃんに元気がないとき
・猫ちゃんおストレスがたまっているとき
・猫ちゃんのしつけに


でもこのまたたびは猫が小さいうちは与えないほうが良いそうです。
来なのため呼吸困難に陥ってしまうことがあるのだとか。
またたびはフェロモンに近いそうですから、大人向けなのでしょうね。



しかし、またたびって食べるイメージが全くありませんでした。
どちらかと言うと、爪とぎとかに振りかけてあったり、床に舞った粉に、
にゃんこが思いっきり飛びかかっていって身もだえしていたりしますよね。


うーーーーん。
やっぱり、食べるというイメージが全くないです。
なんだか遊んでいるなーと思ってしまいます。


そんなまたたびは、いつもの玩具やけりぐるみの中に入れてしまうと夢中になって遊んでくれます。


けりぐるみって知っていますか?
猫ちゃんがキックをして遊ぶ玩具なのです。


形はぬいぐるみのようなものから、細長い猫用のクッション型などがあります。


これって、キックが得意な猫ちゃんのストレス発散にもなるんですよ。
猫ちゃんが抱っこして後ろ足でキックキックキック!
この姿に癒やされちゃう人も多いハズ。


このけりぐるみに、またたびを入れておくと遊び道具&お昼寝道具にもなるのです。


手作りすることも出来るので、もう履かなくなったジーンズ生地などで作ったら結構長持ちします。
ジーンズ生地は丈夫ですからね。
ぬいぐるみだとぼろぼろになるのが早い気がします。
首とか取れちゃうし(汗)



手作るのも簡単な蹴りぐるみですが(手縫いはしんどいです)中に入れるまたたびは日本製のものを選びたいものです。
理由としては品質が安定していそうだからです。

現代またたび


ゲンダイまたたびは個包装なので、小瓶タイプに比べても湿気ることがありません。
ちょっと高い感じがしますが、日本製だし、個包装だから長持ちします。


0.5g 10袋入りですが、週に一袋を一回から2回ほどに分けて使うと
2ヶ月ちょっとは持ちます。
猫の嗜好品という形で月に一回くらい使うことで、室内猫ちゃんもストレス解消になっている気がします。
ちなみに興奮度合いが半端ないです。


>>[ゲンダイ]純またたび精はこちら<<





この記事にコメント

トラックバックURL